忍者ブログ
ヒーラーを目指すワーキングマザーの、日々のつぶやき
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[07/10 Yoko]
[07/10 たましゃん]
最新TB
プロフィール
HN:
Yoko
性別:
非公開
職業:
ワーキングママ、ホメオパスの卵
趣味:
ホメオパシー、エネルギーヒーリング
自己紹介:
ホメオパスの卵・ヒーラーを目指して目下勉強中!
今の本職は、メーカーの企画をやっているワーキングマザー。子供はこねこ(3歳・女の子)といいます。
British Institute of Homeopathyのコースで基礎を学びつつ、Dr.Rajan Sankaran、渡辺奈津先生へ師事。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
おすすめBOOKS
ホメオパシーを始めてみたい方に、お薦めの本はこちらから!
メールボックス
お問い合わせはこちらからどうぞ・・・
忍者ポイント広告
[34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供が笑顔になっているのに気がついて、男性はやっと、表情を緩めて、
「ありがとうございました」
いえいえ、と、ちょうど降りる駅だったので、そのまま降りた。

こういうのって、昔、うちの母なら間違いなくすぐに声をかけていた。
そのときは、
「うちのママって、なんてお節介なのー、恥ずかしい」
とか思っていたけど、今ならわかる。

子育ては、必死なことだらけだから、当事者はいろんなことに気づかなかったり。
でも、ほんのちょっとのことで、助かる事がいっぱいある。
それは、自分が子育てしてみるとわかる。

スーパーのレジで並んでいるとき、ほんのちょっと周りのおばさんが
子供をあやしてくれたりすると、
それだけで、格段に楽になる事がある。
そういう、小さなことが大きな助けになる。

事情があって、一人で子育てしなくちゃいけない、パパやママにも。
昔なら、周りのいろんな、知ってる人や知らない人が、
子育てのコツを教えてくれたり、したんじゃないかと思う。

お節介、って思われるのがなんだか凄く怖かったけど
やっぱり、少しくらいお節介でもいいから、親切な人でいたい、と思う。

もちろん、人の領域に入り込んだりしない範囲でね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Photo by RainDrop
RainDrop 忍者ブログ [PR]